無線ルーターの選び方(フレッツ光編)

2,454 views

1.無線ルーターって何?

図(NTT東日本のサイトより引用)はクリックすると拡大できます。
ルーターは、セキュリティマンションにある郵便受けと同じ役割を担っています。
これがないと届いた郵便物(通信データ)を宛名(パソコン、スマートフォンなど)に配達できません。
無線はコードレス電話でおなじみですから説明は要らないでしょう。

2.光電話を使う場合の無線ルーターはどれを選ぶ?

屋外のどこでも無線を使いたいなら「光ポータブル」式の無線ルーターを選ぶ

光電話を使わない場合にも「光ポータブル」式の無線ルーターを選ぶ

下図は「光ポータブル」式の無線ルーター。LANポートへの有線接続が必要。
屋内と屋外で同時に無線を使う場合には「光クレードル」(オプション)が必要


下図は「無線LANカード」式の無線ルーター。差し込みタイプなので場所も配線も不要。

3.「無線LANカード」式と「光ポータブル」式の違いは?

屋外に機器を持ち出して使えるか否かだけの違いで、性能、使用料にほとんど差はありません。
ただし、屋内と屋外で同時に無線を使う場合には「光クレードル」(オプション)の使用料が別途月に210円必要
下図は「光ポータブル」式の料金と機能



下図は「無線LANカード」式の料金と機能。契約タイプごとに料金が違いますのでご確認ください。


フレッツ光の詳細はコチラ

フレッツ光新規・乗換えキャンペーン一覧

[csshop service=”rakuten” keyword=”フレッツ光 ポータブル キャンペーン” category=”” sort=”-score” mode=””]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA